開店祝いに喜ばれる贈り物

開店祝いとは

開店祝いとは友人、知人、取引先などが新規にお店を出店するときに贈るお祝いのことをいいます。

 

長年の夢がかなってオープンさせるお店。おめでとうと商売繁盛を願って開店祝いを贈りましょう。
初めての方でも安心して贈れるように開店祝いの贈り方をご紹介致します。

 

開店祝いを贈る時期

開店祝いを贈るのは開店当日が一般的です。
ただ、開店当日は忙しいこともあるので1週間前くらい〜前日に届ける場合もあります。
事前に贈る場合は不在になることも多いと思うのでお店にいる日を確認するj必要がありますのでご注意下さい。

 

開店記念パーティがある場合はパーティ当日に贈るといいでしょう。

 

 

開店祝いの相場

開店祝いの相場は関係などによって変わってきます。
家族の場合2万〜5万円程度、友人・知人の場合1万〜3万円程度、取引先の場合は2万〜5万円程度となっています。

開店祝いに喜ばれる贈り物ランキング

開店祝いの贈り物ダントツので一番人気は胡蝶蘭です。
2〜3ヶ月程度もちますので、アレンジメント等と比べるとずっと長持ちします。

 

胡蝶蘭-幸福の胡蝶蘭屋さん

 

 

 

胡蝶蘭
開店祝いに喜ばれる贈り物

開店祝いといえば「胡蝶蘭」というくらい圧倒的1番人気です。お花の中で一番高級感があり、豪華できれいな胡蝶蘭。何を贈ったらいいか迷ったら胡蝶蘭にしておけば間違いないでしょう。フラワーアレンジメント等と比べると長い間咲いていますので、しばらく飾ってもらうことができます。
花言葉は「幸福が飛んでくる」開店祝いにピッタリですね。

 

開店祝いに最適な胡蝶蘭

 

プリザーブドフラワー
開店祝いに喜ばれる贈り物

1位の胡蝶蘭よりも長く飾って欲しいならプリザーブドフラワーがオススメです。本物のお花なのにかれることがなくずっと飾ってもらうことができます。
ただし逆に、もらった方は枯れないので、処分するタイミングがなくずっと飾っておかなければいけないというデメリットもあります。

 

プリザーブドフラワー

スタンド花
開店祝いに喜ばれる贈り物

パチンコ屋さんなど大規模なお店におすすめのスタンド花です。飾るスペースがないと置けないので、お店の規模を確認してから贈るようにしましょう。
アレンジメント等もあります。

 

スタンド花

開店祝いの贈り方

開店祝いの定番は胡蝶蘭の鉢植えです。新規開店の店舗の店先や店内には所狭しと贈り主の名札のついた胡蝶蘭の鉢植えが並びます。たしかに胡蝶蘭の鉢植えはもらうほうからも、華やかな雰囲気作りをしてくれるうれしい贈り物です。胡蝶蘭がよく贈られるのは、切花に比べて長持ちすること、高級なイメージの花であること、においがあまりないことが挙げられます。しかし全ての贈り物が胡蝶蘭では、もらう方も大変です。

 

開店後数日は店内に飾っていても問題ありませんが、あまりに鉢植えを置くと、
実際の店舗スペースが少なくなって、店舗運営が非効率的になります。それで自宅に持ち帰ったりしますが、自宅にもそれほどスペースに余裕がなかったり、開業時の一番忙しい時期に鉢の面倒を見る余裕などなく枯らしてしまうのが関の山です。

 

もらうほうから言えば現金がありがたいのは間違いありません。開業時はお金がどんどん出て行きます。
現金はいくらあってもありすぎることはありません。みんなが胡蝶蘭を贈るのはわかっていますから、むしろ現金を贈るほうが、もらうほうの印象に残りますし、実際に喜ばれるはずです。現金

 

に近いデパートの商品券なども喜ばれるでしょう。これなら遠隔地でも郵送できます。

 

 

このサイトのドメインは
xn--n8jt80lr1qoyz.net
です。ミニバード